匿名掲示板に、とあるユーザーが「モヤモヤする体験談」を投稿しました。

 
●ユーザーID:XFe

5年前に旦那の転勤先赴任地で知り合ったAさんって人がいる。

その地で3年ほど趣味の習い事してて、そこでAさんには色々教えていただいた。

 
Aさんは私より3つぐらい年上の40代後半で独身。

習い事が終われば一緒にお茶して帰ったりしてた。

 
再び転勤のために引っ越した高知県でとても美味しいフルーツトマトを知り、お世話になったお礼にとAさんに送った。

「すごく甘くてビックリした! こんなトマト初めて! お母さんも喜んでた!」

そんなメールをくれた後、私が好きだった洋菓子店のバウムクーヘンを送ってくれた。

[2019/02/14(木)22:48:12 ID:XFe]

 
親切にお返しまでくれたAさん。

しかし…事態は予期していなかった方向に動き出します。

 
●ユーザーID:XFe

それから一年経った頃、何の前触れもなく同じバウムクーヘンが送られてきた。

 
最初に送ったトマトは品代だけで5000円のもの。

バウムクーヘンは1500円。

それは別にいいんだ。

私のは一方的に送ったお礼の品だし、お返しを望んでたわけでもなかったし。

 
だけど、二度目にバウムを送って来られた時、なんだろう?って思った。

たまに近況をメールでやりとりすることはあるが、その一年の間に3往復ぐらいだったと思う。

 
単に私が好きだったから送ってくれたのかな?

だったらやっぱりお返ししないといけないかな。

お世話になった人だし年上だし、お礼だけじゃまずいかな、って迷った挙句…

今度は馬路村のゆず製品を送った。

 
何を送るかすごく迷ったけど、ゆずとかすだちとか好きだって言ってたし、やっぱり土地の物がいいかなと思って。

但しその時はバウムの値段に合わせた商品を選んだ。

 
「いい香りだね。ありがとう」ってお礼のメールが来た。

[2019/02/14(木)22:48:12 ID:XFe]

スポンサードリンク

 
気遣いはありがたいけれど、何か引っかかる。

そして、決定的な出来事が起こります



 
●ユーザーID:XFe

更に一年経った先月またバウムが送られてきた。

同じゆず製品を送った。

 
そしたら…

「トマト送ってよ! トマト待ってるのに!!」ってメールが来た。

 
そりゃあ知らないんだろうから簡単に言うんだろうけどさ、夜須の完熟フルーツトマト高いんだよ。

最初はお世話になったと思ったからその気持ちで送ったけどさ。

 
そんなにそのトマトが食べたいのなら、私だったらきっと同梱されてるはずのリーフレットでお店探す。

それか正直に相手に相談して、お金送るから手配してもらうとかするわよ。

なんで1500円のバウム送りつけて5000円のトマトゲットしようとすんだよ。

わらしべ長者か。

 
もうどうでもいいやと思って着信拒否した。

[2019/02/14(木)22:48:12 ID:XFe]

 
投稿主さんがおっしゃる通り、Aさんの頭の中には、「そんなにトマトが高いはずはない」という固定観念があったのかもしれません。

しかし…それでもなお、お返しを強要するようなやり方自体がおかしいですね( ;∀;)

スポンサードリンク

 
誠意のない感謝も、自己本位な行動も、一発で人間関係を破壊しかねない爆弾です。

それら二つが重なった今回のようなケースならば…着信拒否したくなるのも当然でしょう。

 
感謝の気持ちが裏目に出てしまった、後味の悪いお話でした。

この記事が気に入ったら してね
LINE