ピロティ (@mkxt43vvn)さんが投稿した、「スノーボード」をめぐる注意喚起の呟きに注目が集まっています。

 
スノボの滑落を防ぐ「リーシュコード」が付けられていなかったゆえの悲劇。

大変残念なことに…

傷口の状態がひどく、指を元どおりにくっつけることは不可能だったそうです。

スポンサードリンク

 
事故が起こった時はグローブを着けていましたが、それでも防げなかったとのこと。

ピロティさんは「座っていた自分にも非がある」とコメントしていました。

 
心に刻んでおかなければならない情報です。

 
ネットの反応

●いや、笑えないわ…

●自分はスキーブーツ破壊されたことあったな

●楽しみが一転地獄に変わりますよね

●お大事にしてください

 
恐ろしいエピソードに、他のユーザーたちからも悲鳴が沸き起こっていました。

スキー場へ行った際は、ぜひともお気をつけください。

この記事が気に入ったら してね
LINE