アメリカ・ニューヨーク州のロウアー・マンハッタンのオフィスビル。

6階に入っている広告代理店「ハリソン・アンド・スター社(Harrison and Star)」のとある従業員が、窓に付箋で「HI(やあ!)」というメッセージを貼り付けました。

 
それから、しばらくすると…

向かいのビルの窓にも、「SUP(おう!)」という返事が貼り出されたのです!

 
2つのビルには、マーケティング会社や広告代理店が多く入居していました。

職業柄、各社の社員たちは体の底から湧き上がる「クリエイティブ魂」を抑えきれなかったのかもしれません(*´艸`*)

 
そして、このやり取りを合図にバトルが勃発します!

スポンサードリンク

文字だけでなく、付箋で作った絵まで登場しはじめ、オフィスの窓がどんどんカラフルになっていき…

 
ニューヨークのオフィス街とは思えない、ポップな雰囲気があふれ出し始めました!

 
スパイダーマンまで登場!

 
中から見るとこんな感じで、もはや遮光カーテンいらずです(笑)

スポンサードリンク

 
その後、各社のクライアントや付箋を製造販売している3M社も参加したりと様々な広がりを見せましたが、ついに



 
「バトル終了」を示すマイクドロップのイラストが掲げられ、戦いは終わりを迎えます!

 
遊び心とセンスに満ちた光景を、通行人たちも楽しみに眺めていたことでしょう。

自由の国・アメリカならではの出来事に、ワクワクさせてもらいました!

この記事が気に入ったら してね
LINE