株式会社石井マーク (@ishiimark_sign)さんが投稿した、エスカレーターでの歩行を巡る呟きに注目が集まっています。

 
「エスカレーター上を歩かないで下さい」という注意喚起のアナウンスや掲示は、いたるところで徹底されていますが…

確かに今もなお、「止まる側」「上る側」のコース分けは、暗黙の了解として強く根付いていますね。

 
「装置が人々の現状に合っていない」と言われるのは、「人々が装置の現状を理解していない」から。

便利さを追求することばかりが進歩ではないと、我々は今一度、心に刻まなければなりません。

Twitterの反応
この記事が気に入ったら してね
LINE