オラニットさん宅に暮らすラブラドールのメッシーには、大切な友達がいます。

 
それは、通りを挟んだ反対側の家に住むハスキー犬のアウディ。

飼い主さんが毎日仕事で長時間外出しているため、彼はいつも寂しそうに鳴いていました。

 
オラニットさんは語ります。

アウディが鳴いているのに気がついたら、私はメッシーに「様子を見てきて」と言います。

そうすると、メッシーがフェンスの所まで行って、向かいの家に吠えるんです。

何を喋っているのかはわかりませんが…その声を聴く度、アウディは鳴くのを止めていました。

 
そんなある日、思いがけない出来事が発生。

飼い主さんが門の掛けがねを閉め忘れたまま外出してしまったため、アウディが庭から外へと飛び出してしまったのです。

 
一目散に駆け出したアウディ。

彼が向かった先は


「やっと会えた!」

 
自分を慰め続けてくれた親友、メッシーの所でした。

 
しっかりと抱き合う2匹。オラニットさんが撮影した写真からも、念願の瞬間を迎えた彼らの喜びが伝わってきます。

スポンサードリンク

 
その後、オラニットさんはアウディの飼い主さんと連絡を取り、2匹がともに過ごせる時間を増やすため、調整をはじめたそうです。

 
友達思いのメッシーがそばにいれば、アウディの孤独も随分と和らぐことでしょう。

素敵なエピソードに、心がほっこり温かくなりました。

この記事が気に入ったら してね
LINE