先月末、議員会館内の保育園へ子どもを送るべく、公用車を使っていたことについて、総務省の金子政務官が謝罪したというニュースが報じられましたが…

この件についてたられば (@tarareba722)さんは、太宰治の『人間失格』における、こんな一節を投稿しました。

 
怒っているのは、「世の中の誰か」ではなく自分。

そのことを認めた上で、誰もが自身の感情の源泉と真摯に向き合っていれば…今回の出来事が、これほど大きく取り沙汰されることはなかったのかもしれません。

 
意見を主張する際は、きちんと「何故か」を主張する。

何かをより良いものにしたいと願うのであれば、このルールを守ることが大切です。

Twitterの反応
この記事が気に入ったら してね
LINE