7月2日、東京・将棋会館にて行われた「第30期竜王戦」決勝トーナメント2回戦。

佐々木勇気五段が勝利を収め、話題を集めていた史上最年少プロ棋士・藤井聡太四段の連勝記録は「29」でストップしました。

 
そんな中…あいや (@aiya23mt08cos)さんは、今回の対局を巡り、先日引退した元棋士・加藤一二三さんがマスコミの取材に対して述べたコメントを紹介。

その内容に、称賛の声が寄せられています。

 
ごもっとも!

 
ブームが加熱する中で成長を見せているのは、藤井四段だけではありません。

将棋界全体を未来を見据える大御所の言葉に、深く納得させられました。

Twitterの反応
この記事が気に入ったら してね
LINE