nimo (@nimo_wiz)さんが紹介した一編の詩に、注目が集まっています。

 
アメリカの家庭教育学者ドロシー・ロー・ノルトさんによる、『子ども』と題されたこの詩は、2005年2月に皇太子殿下の誕生日会見で紹介され、一躍有名となりました。

親でなくとも心にとめておきたくなる、素晴らしい言葉ですね!

興味のある方は、この詩が収録された本『あなた自身の社会 スウェーデンの中学教科書』も、ぜひ合わせてチェックしてみてください!

Twitterの反応
この記事が気に入ったら してね
LINE