ある日、仕事に向かっていたディオン・コールさんは、信じられない場面に遭遇しました。

側を走っていたトラックの運転手が、なんと走行中の窓から、生きた犬をゴミのように投げ捨てたのです。

truck_r

 
ディオンさんはあ然としながらも、すぐに犬の方に駆け寄ろうとしましたが…。

そんな彼の様子に全く目もくれず、犬は去っていくトラックに追いすがろうと、道路へ落ちた際に痛めたであろう足を引きずりながら、必死で走り去っていってしまいました。

 
その後、一旦ディオンさんは自宅に戻りましたが…、やはり、さっきの光景が頭に焼き付いて離れません。

いてもたってもいられず、奥さんに相談し、2人で先ほどの場所へと戻ります。

 
すると…

そこには、まるでトラックに乗って去っていった酷い飼い主を待つかのように、ジッと佇む犬の姿が。

身に降りかかったあまりにもショックな出来事のせいか、動く事もできない様子です。

 
ディオンさんたちは数日間彼のもとに通い続け、最終的に、何とか保護することに成功したといいます。

To the dirt bag that threw his dog out in the Allegan forest on 48th street Friday at about 3:30pm. Let me tell you what…

Danielle Coleさんの投稿 2016年9月18日

 
恐ろしい体験をした犬は、家に連れ帰った後も、ディオンさんたちに心を開いてはくれませんでした。

「もう、大丈夫だからね」

それでもディオンさん夫妻は、来る日も来る日も犬に優しい言葉をかけ続け、犬の人間に対する信頼を取り戻そうと努力を続けました。

スポンサードリンク

 
なにより…ディオンさんの奥さんには、彼をこんな目にあわせたトラックの運転手を許すことができませんでした。

彼がどれほど恐ろしい思いをしたか伝えたい。

そして彼女は、Facebookに、こんな怒りのメッセージを投稿したのです。

トラックの窓から犬を放り投げたクソ野郎!

あんたの犬は、そんな酷い目にあっても、必死であなたの車を追いかけたのよ。

ケガをした足で、必死にね。

 
主人は全部見ていたわ!

私たちが助けようとしても…この子はあなたがもう一度帰ってきてくれるんじゃないかと思って、震えながらもジッと投げ捨てられた場所で待っていたのよ!

 
書き進めても書き進めても、感情が収まることはありません。

あんたは、本物のクソッタレよ! いつかきっと、自分がやったことの報いを受けるはずだわ!!

 
彼女は最後に付け加えます。

「奴の目に入るまで、このメッセージを拡散してほしい」

その呼びかけで、今回の投稿は75000件以上もシェアされることとなりました。

 
ディオンさんたちによると、犬は徐々に人間への信頼を取り戻し、愛らしい人なつっこさを見せるようになったとのこと。

 
彼に幸せが訪れること、そして、元の飼い主がいつか、自身の行いの酷さに気がつくことを、願ってやみません。

この記事が気に入ったら してね
LINE