天然資源省で働くレヴィ・ナッチさんが、パートナーである警察犬のケノービくんと、公式写真を撮影しようとしたときのこと


 
take 1

 
take 2

 
take 3

 
全然ダメだ(笑)!

 
そして、take 4でようやく…

 
いい写真が撮れました(*´艸`*)

 
失踪人や犯罪の証拠、密猟者を見つけ出すべく、日々奔走するケノービくん。

その仕事ぶりについて、周囲から「主従関係のお手本」とも評されている彼ですが…任務の時間以外は、相当な甘えん坊さんのようです。

 
撮影時も、隣りに座ったレヴィさんを見て、抱っこをせがまずにいられなかったのでしょう。

貴重な「メイキング」の様子に、ホッコリさせてもらいました(*´∀`*)

この記事が気に入ったら してね
LINE