匿名掲示板『GIRL’S TALK』に投稿された、とあるエピソードに注目が集まっています。

 
夏休み、旦那さんの家族とホテルに宿泊した投稿主は、チェックアウト時に思わぬ光景を目撃しました。

 
アラフィフのお義姉さんが、70代のお義父さんと一緒に、あろうことか中学3年生になる自分の娘が見ている前で



廊下にあった「ホテルの交換用バスタオル」を、自分たちのリュックに必死で詰め込んでいたのです!

 
驚いた投稿主は、すぐお義母さんに言いました。

お義父さん達、バスタオル持って帰るつもりなんですかね!?

 
それを聞いて、お義母さんは…

何やってんの!!

 
と、すぐに2人をたしなめてくれたといいます。

スポンサードリンク

 
そんな出来事があってから、チェックアウトを済まし、今度はランチの時間になったときのこと。

食事中に、投稿主のお子さんが料理を食べこぼしてしまいました。

 
すると、お義母さんが手助けを申し出ます。

ほら! 拭くのあるよ!

 
そして、彼女がバッグから「大量に」出したのは…

 
先程のホテルの朝食バイキングで目にした、「個包装のおしぼり」だったそう…( ;∀;)

 
一連の出来事を受け、投稿主はこんなコメントを残しています。

「万引き家族」?

いや、「窃盗義家族」!と心で思いました。

 
なんとも考えさせられる一幕です…。

 

みんなの声は…

義母はまともなのに、なんで義父と義姉みたいになっちゃうの? って思ったら。

やっぱりねー。

おしぼりはまだいいとしても、バスタオルは窃盗だよ。

それ恥ずかしすぎる。

怖いな。

ホテルの客室清掃してます。

つい昨日…シャンプー、リンス、ボディーソープ、ごっそり空っぽになってました(笑)

何に詰めてったんだろう…。

 
「浅ましい人」では到底済まされない、非常識すぎる振る舞い。

お義姉さんの娘さんが、どうか悪い手本につられず育ってくれることを、願うばかりですね。

この記事が気に入ったら してね
LINE