ふじみん『記憶における沼とその他の在処』8/30上梓 (@fd_m_n)さんは、病院で「ある悩み」について相談しました。

被災地以外に住んでいるのに、災害が起こるたびしんどい。

 
すると、主治医の先生が言います。

共感疲労ですね。お薬処方しときます。

 
そして



子犬と子猫の写真をたくさん貰った。

 
特効薬だ…!( ;∀;)

 
おっしゃる通り、彼らの愛くるしい表情は、悲しみを優しく癒やしてくれることでしょう。

 
ネットの反応

●なんて素敵な先生なんだ…

●リプ欄が癒し

●災害起こるたびにしんどくなる理由がわかった

●この症状「共感疲労」と云うのですね。原因が解り少し安心しました。ありがとうございます

 
各所で様々な災害が発生している昨今。

被災地にいる方、離れて暮らしている方それぞれが、様々な憂いを抱えていることと思いますが…

誰もが互いに手を取り合って、この苦難を乗り越えていけるよう、心から願ってやみません。

▶投稿本文

この記事が気に入ったら してね
LINE