静岡市立図書館 (@shizu_tosho)の公式アカウントが投稿した、本の扱いを巡る「切実なお願い」に注目が集まってます。

 
なんてことを…!

 
個人の貸出記録については、本の返却が行われた時点で速やかに削除される決まりになっているそう。

ゆえに万が一職員さんが破損に気づかず手続きを進めてしまうと、後々弁償を要求することは出来ないようです。

 
ネットの反応

●酷すぎる。本に対する愛情がまるでない

●本好きとしては悲しい光景ですね。本は現世と未来の公共財産なのですから

●借りたもの、貸してもらったものだ、って意識が希薄なんでしょうね

●本が泣いてます

 
今回の件で、犯人が見つかったか否かは定かではありません。

ただ1つ言えるのは…こんなイタズラをするような人には、二度と本を手にとってほしくない、ということだけですね。

この記事が気に入ったら してね
LINE