佐川・抜け首・なん (@nankuru28)さんが投稿した、家族と車に乗っていた際のエピソードに注目が集まっています!

※ダンドリくん=泉晴紀・久住昌之作の漫画『ダンドリくん』の主人公。その名の通り、何事においても異様なまでに段取りを重んじる

 
「渋滞の時間は、パパと喋れるから楽しい」

この一言で、車内の空気が一気に和んだそう。

 
「できないこと」に直面したときは、別の「できること」を見つける。

こうした気持ちの切り替えは、非常に大事ですね!

 
ネットの反応

●ステキ

●その発想が素晴らしい!!

●愛があって旦那さんが羨ましい

●こう言って貰えると楽になるだろうなあ

 
あらゆる場面で応用できそうな、とってもためになるお話でした(*´∀`*)

この記事が気に入ったら してね
LINE