ポチ@はんきゅう946 (@pochi_jj)さんが、とある駅を訪れたときのこと。

※写真はイメージ

 
発車ベルを聞いた1人の子どもが、電車に乗ろうと走り出し…

それを見たお母さんが声を上げます。

走ったらあかん! その電車には乗らんで!

 
子どもは足を止め、聞き返しました。

なんで?

 
するとお母さんは



電車はな、待たせて乗るんちゃうねん。待って乗るもんなんやで。

※写真はイメージ

 
素晴らしい教え…!( ;∀;)

その後、親子は去っていく電車と車掌さんに向かって、仲良く手を振っていたそうです。

 
ネットの反応

●これこそ本当の教育、愛情

●走らない、待つの

●駆け込み乗車がいけない理由を伝えて納得させる。素晴らしい

●このお母さんの教育方針が見えるようです。いい子に育つだろうな

 
素晴らしいエピソードに、ホッコリさせていただきました!

▶投稿本文

この記事が気に入ったら してね
LINE