役者・モデルとして活躍する宗山 史(chika muneyama) (@chikanekoneko)さんが、とっても手軽な「喉ケアドリンク」の作り方をTwitter上に紹介しました。

 
宗山さんいわく、のど飴は30-60分ほどで溶けるとのこと!

なお水の代わりに白湯を使うのも、作成時間を短縮でき、喉を冷やさない点でオススメだそうです。

 
ネットの反応

●子どもの頃つくってもらったのに似てる。我が家のレシピは、浅田飴(粘液状)に龍角散(粉)を練り込んでお湯で溶かして飲んでました

●私は赤い缶の「南天のど飴」で作ってました!

●仕事中に飴をなめられないときでも、これなら見ため水ですもんね

●これはいいこと聞いた。ありがとうございます

 
乾燥しがちなこれからの季節に、ぜひとも覚えておきたい情報ですね!(*´∀`*)

この記事が気に入ったら してね
LINE