2018年の年賀ハガキを見て、風霊守 (@fffw2)さんはあることに気が付きました。

 
爪の先が逆さ文字の「FUJI」、肉球が富士山の形となっている他に…

「年賀」と「2018」の表記の間を見ると、ものすごく細かい字で何かが書かれているようです。

 
そこで、もっと近づいて見た結果…

 
「あけましておめでとうございます」!Σ(゚Д゚;)

これはすごい発見ではないでしょうか



と!

なんとインクジェット版のみならず普通紙の年賀ハガキにも、こうした「知られざるギミック」が仕込まれていたようで…

 
本当だ…!! 肉眼では、まず読めませんね( ;∀;)

 
ネットの反応

●40代以上の老眼鏡世代を試そうと言うのかっ!!

●驚きです。こういう隠し文字、前もあったんですかねぇ?

●偽造対策ですね。このような文字はレターパックにも入っています(しかも微妙に文字が入っていない箇所がある)

●インクジェット紙の犬の腹に、すでに来年のイノシシが仕込まれているんですね。他にも何か仕込まれてそうで凝視してしまいます

 
お手元に年賀ハガキをお持ちの方は、ぜひ一度、絵柄を確認してみてはいかがでしょうか!

この記事が気に入ったら してね
LINE