留之助 (@tomenosukesuke)さんが「創作の世界としか思えない」と紹介した、学生時代の天皇陛下を巡る、とある逸話に注目が集まっています。

 
映画か!!(((゚Д゚;)))

侍従の方の優しさに、胸が熱くなるエピソードです…!

 
ちなみに上記に登場した「ご学友」とは、今年8月に亡くなられたジャーナリスト・橋本明さんだそう。

なお、彼はこの「銀ブラ事件」の他にも、もう一つ騒動を起こしたことがあると噂されており…

※チャタレイ夫人=『チャタレイ夫人の恋人』。性の解放をテーマとした小説として日本でも論議を呼び、翻訳本の出版について最高裁で争われたこともある

 
とことん自由なお方だったようですね(笑)

 
ネットの反応

●いろんな愛があふれているエピソードですね。正に尊い

●事実は小説よりも奇なり…?

●主従関係って奥が深いなあ。

●天皇陛下も息抜き必要…ちょっと微笑ましい事件

 
陛下の若き日を彩る思い出の数々。

一連のツイートを読み進めながら、思わずニンマリしてしまいました(*´艸`*)

この記事が気に入ったら してね
LINE