アメリカ・ルイジアナ州のガソリンスタンドで見つかった、息も絶え絶えな1匹の子猫。

発見者のムーングレード・ローズさんは、すぐさま彼を保護した後、つきっきりで看病を開始しました。

 
どれほど寂しかったのか…。

子猫は毎晩、ローズさんの腕に必死でしがみついていたそう。

 
「僕を離さないで」と訴えかける小さな命。

その姿に、ローズさんは自身の面影を重ねていたといいます。

私自身も、生まれてすぐの時…

この子を見つけたスタンドから5マイルも離れていない場所で、親に捨てられたの。

この子はきっと、私を抱きしめていないと眠れないのよ。

 
2人が出会ったのは、まさに運命だったのかもしれません。

彼女は彼をアンディと名付け、家族へ迎え入れることに決めました。

スポンサードリンク

 
その後、アンディはすくすくと成長し、現在は見違えるほど元気に!

ただ、未だにハグをせがむ癖は残っているようです(笑)

 
ローズさんは語ります。

私はアンディをガソリンでできた水たまりから救った。

そしてアンディは、私を孤独から救ってくれたわ。

私たちは、魂でつながっているの。

 
優しい飼い主さんの横で、アンディは今日も、あふれんばかりの幸せを感じていることでしょう(*´∀`*)

この記事が気に入ったら してね
LINE